ハズレを引かない方法|大衆ソープと高級ソープランド、好みに応じて使い分けよう!

大衆ソープと高級ソープランド、好みに応じて使い分けよう!

見上げている女性

ハズレを引かない方法

遠くを見ている女性

ソープに行った人が「今日はずれだった……」と非常にがっかりした顔で言ったり、すごく嬉しそうに「大当たりだった!」と言っているのを見たことがある人も多いと思います。
この当たりハズレというのは、女の子が可愛かったかどうか、というのをくじ引きの当たりハズレに当てはめて言っているのです。
ソープの場合、多くの店舗で店頭にあるパネルを見て自分の好みの子を指名するのですが、このパネルは画像編集などを活用して非常に巧妙に作られており、画像と実物が全然違う人に見えるように作られているものもあるのです。
その為、パネルの情報だけを信じて指名するとがっかりしてしまう事もあるのです。しかしそんな経験をせず、楽しく利用する方法というのが存在しているのです。

まず、パネルを見たときに上から見下ろすような映し方をしている、お腹周りを手で隠すようなポーズをしている人は、基本的にお腹周りを気にしているので、少しムチッとした子が好き!という人以外は指名を見送るのがいいかもしれません。
そして、顔がなんだかのっぺりとした仮面のように見える子であったり、そもそも上半身しか映っていなくて足やお腹周りが見えない、という子は元がわからないほどに加工されているか、修正でどうにかできないようなお腹周りの可能性があるので、充分注意しましょう。

また、一般的に利用料金が20,000円を超える店舗であれば少なくともハズレはいない、と言われています。
その為、誰を指名しても基本的にハズレがないお店を利用したい場合、利用料金が20,000円以上の場所を利用するようにしましょう。